2019年01月01日

空港の買い物

国際線に乗る時に買い物が楽しみだって人は多いだろう。
私はまったく興味はないんだけど、でも、見るってことはする。
そんななか、これらって本当に安いのかな、って思うものがあるのだ。

例えばお酒。
例えば化粧品。
ドラッグストアやスーパーで同じものが売られていて、そっちの方が安いんじゃない?てなものがあるんだよね。

そして、今は、もし経由便を使うとなると、その経由地で化粧品は液体物だとボッシュされる恐れがあるとのことです。
経由便ばかり使う人は注意ですね。
せっかく買った高級化粧品が経由便で没収なんて泣いても泣ききれない。
気を付けましょう。

お店の人は売りたいから「大丈夫ですよー」っていうらしいです、ぜんぜん大丈夫ではありません。
経由しなかったらいいのですがね。

安いと思って買ってもこれだし、そもそも安いのか、の話もあるし、
お店の人はいい加減だし、、、信じるのも自分のみ。

免税店でなにかを買おうなんて思わない方がいいような気がしますよ。
高いです、ハッキリいって。
免税っていっても、、、ねぇ??笑

2018年12月01日

立派なカメラ

すごく高そうな立派な大きなカメラを持って、どこかへ行く時はそれをクビから下げている人がいます。
知り合いの旦那さんです。
でも、奥さんいわく、写真は撮るけどあとでそれを鑑賞するとか、
整理して、とか、インスタグラムにアップするとかは皆無なんだとか。

では何のために取ってるのか?
まさしく「撮る事」が趣味で、あとはどうでもいいみたいです。
そんなことのために高そうなカメラを??

だったらおもちゃのカメラで「カシャ」「カシャ」って音が出るものを買った方がよくない?
そんな道楽聞いた事ない。
でも奥さんに被害はないから好きにさせてるらしいです。
偉いねー。

これこそ本当の道楽ですねー。
カメラを撮る、写真を撮る、かな、、、が、したいがために、、、あんなでっかいものを。
カメラやさんは喜ぶけど、ほとんど現像(っていわないのか?)しないし、
誰かに見せるでもないなら、まさしく自分だけの楽しみ、ですねー。

趣味なんてそんなもんだけど、カメラはどう???
カメラは撮ったら人に見せなくちゃ!!そう思うのは私だけ?
あ、いいんです、人に見せなくても。
でも、撮ったものはあとから見るでしょ?
撮るだけって?????笑

2018年11月01日

おニャン子

知らない人も多い時代になってきたかもですが、昔おニャン子と呼ばれるグループがあって、
実は私も(生きてはいましたが)よく知らないのですが、
よく雑誌に載っていたので顔は知ってる、というのが国生さゆりさんです。
綺麗な人でけっこう好きでした。

不倫騒動があったりして、居間どうしているのかなー・・・。

肉体改造をしているとかのうわさがありましたが。。まだ続けているのだろうか。
一時期太ったとかで、背中がおじさん、って友人に言われたのだそうです。
それをキッカケに肉体改造。
とはいってもジムで鍛えてるだけなのですが、まー時間がなかったら出来ない事ですね。
時間があってもジムに行く余裕がなかったら出来ない。

国生さんはいいトレーナーさんに出逢えたとかです。
そういうことも難しいか、、、一般的に(?)。

とにかく、そういうことは聞こえてきますが、ドラマとか出てるのかな??
もともと知らないのでね、、、そこのあたりは分かりません、逆に誰か教えてください。

おニャン子で今も活躍されてるのは、あの工藤静香さんでしょうか。
年齢は少し違うけど、このふたりは仲がいいの?
ま、いっか。。

おニャン子で他に知っている人はいません、
名前と顔を見たら思い出すかもですが、今は思い出せません。
それくらいこの二人が目立ってたということなんでしょうね。
国生さんにいたっては雑誌に出てたのを覚えているだけです。実は。、、笑

2018年10月01日

有名なお店

有名なレストランに行くと、「有名だから」とう理由で高くても仕方がないと思ってしまう。
でも、
じっさいじ「美味しい」と思ったことってあまりないんだよね。
どうでしょう??

有名だから美味しいって思えるだけじゃない?
高くて、、、普通???笑
ではどうして有名になったか、、、宣伝ですよー、お金出したり何か細工してるんです!
そういうこと、わからないから「本に載ってた!」って行きたくなるらしく、
そこをちゃんと考えてお金かけて有名にしていった、んです。
でも、もちろんそこまで手間暇かけてるから、お店の雰囲気は素敵だし、
置いてあるものも良いモノだし、店員の教育も行き届いているのかも。

ただ「味」とかになると「そこまで??」な感じな店が多いです。
もっと美味しいお店はあると思うし、量もね、、そういう「有名」な店って少なくてハラがへるのだ。
お上品に盛り付けるのはいいけど、ハラがいっぱいにならない。

何しに行くかって、食べに行くんであって、雰囲気もあるけど、
まずはsじとハラ具合を考えてくれよ、オーナーさんよぉ!

と、お店の口コミに書きたいくらいだけど、いやらしいのでしてません。
でもお店側は儲けを考えるだけじゃなくて、お客さんの真の口コミを聞くべきなのだ。

そう思いません??

2018年09月01日

ビーチでするヨガ

ビーチヨガという言葉があって、あんがいビーチでヨガしたい人って多いんですね。
私は個人的にはビーチは嫌なので理解できないのですが、ビーチでするヨガはきもちがいいらしい。

バリ島はヨガの聖地ですが、あそこでもビーチでするヨガがはやっているみたいです。
5つ星のホテルに泊まってビーチでヨガ、とかが人気らしい。
ホテルなんてどこでも変わりないのに。
星がついてたって虫はいるよ~笑

さてビーチヨガですが、はわいやばりとうなどでするヨガのびーちがどうしてにんきかっていうと、
あれも、日本では味わえない事だから、ということのようです。
日本の海事情もよく知らないけど、やはり・・・汚い??ようで、
だから綺麗な海の前でするヨガがにんきなんだとか。

綺麗なところでやりたいのかー。

ニホンにはないのかーーーー(!)。

ビーチでは教えたくないっていうインストラクターもいます。
どうしてかって、足元が安定してないから、ですって。
そういえばそうかもですね、とはいっても、その方がお腹にチカラが入っていいかもです。
コアを鍛えるには足場の悪いビーチ??

ヨガの目的ってそういうことでもないんですけどね。

2018年08月01日

業者の対応

とあることで、家の事で、ある会社に依頼をしました。
したのは私ではなくて、とある家の住民が自分の家の事でしたんですけどね。

その日、仕事で、麹の時に鍵の開け閉めなどができないからって人に鍵をあずけて、
工事を見届けてもらったらしい。
その時、麹業者はなにも言わなかったけど、
どうも不備があったらしいんだな。
それを、鍵をあづかった人に言ってきた。
それは筋が違うでしょ?

まずか業者に言うべきでは?

そして業者にも言ったらしいのですが、不備を認めず。
これはもう双方でやってもらうしかないよね。
鍵を渡された人はまったく関係ないし、不備を認めないような会社に頼んだその人もよくない。
しっかし不備を認めないなんてー。
嫌な会社もあるもんだー。

2018年07月01日

え?ダメ?

ライン、LINEを始めてみると、実はLINE@だった、、ってこともあるよyです。
お店が作ってるアカウントです。
これを作ろうと思った矢先に「やめたほうがいい」という意見を読みました。
えーー?ダメですかー?

どうしてダメなのか読んでみたけど、さっぱりわからなかった。
おまけに情報は古かったので、やっぱりやってみようかなって思います。

LINEが個人間のコミュニケーションツールであるのに対して、
LINE@(あっと)は個人や企業が不特定多数の人に一斉送信することをおもな目的としたツールらしいので、
ちょっとした、、、例えば八百屋さんでも出来るもので、
とっても便利だと思うのです。


利用料金が高額な公式アカウントに比べると安いし、
無料で利用できるプランもあるからいいよね。

クーポンを配信したり、ポイントカードの機能を持つショップカードを発行したりすることもできるらしく
(このあたりはよくわかってないけど)

ユーザーと1対1のやりとりもできる、ここはいいポイントですね。

個人のお店や中小企業がサービスをアピールしたり、
お客さんとつながるのにはいいものです。

やるな、といった人・・・・これでもまだダメっていうのかな?
いいよね、、やっても。。

2018年06月01日

バス

久しぶりにバスに乗りました。
あまり人は乗っていなかったけど、面白い人というのはいるもので、
一仕事をずっといってる若いお兄ちゃんが載っていました。
ちょっと怖かったです。

帰りにもいました。
小さな子供を連れたお父さんでしたが、なんていうのかなー。。。
ヒッピーみたいな人でした。
害はないけど、あんな恰好で生活してるんだ、、、って感じ?

いろんな人がいていいわけだけど、普段見る事のない人にバスに乗ると出会う。
おもしろいもんだなー。
たまにはこうして時々乗らないといけないな(?)。

バスは、その土地に寄っても違うけど、運転手にもクセがありますね。
私が育った町のバス会社はとっても行儀がいいというか、
すごくいい会社として有名でした。
なのpで運転手もすごい礼儀正しいし、なんかいいの。

でも他の町にいくと、他の会社になると、
なんだこれ・・・・
みたいな人もいます。
そこの人達はそれで慣れてるからいいけど、すごく違和感があったりしたことがあるんです。

行儀はいいに越したことはないよねー。

バス・・・面白いな・・・笑

2018年05月01日

シェフのはからい

世界には有名なシェフってのがいて、本を出したり、テレビに出演したり。
このたび、イタリアのシェフがまたやってくれましたよー。

世界一のレストランに昨年選出されたイタリアのレストラン
「オステリア・フランチェスカーナ(Osteria Francescana)」の
有名シェフ、マッシモ・ボットゥーラ(Massimo Bottura)さんが、
フランス・パリでホームレスや恵まれない人たちに食事を提供するコミュニティー・キッチンを開設する準備を進めているんですって。

素敵じゃないですかーー?ねえ?

このプロジェクトは2015年にミラノで開催された国際博覧会に端を発するんです。

博覧会でボットゥーラさんは世界中から集まったシェフらとともに
余った食材で料理をつくり、ホームレスや恵まれない人々に無料で提供しました。
それ以降、同団体はイタリアで多数の食堂を開いて、
最近ではロンドンにも開設した。

パリの計画はうまくいけばその食堂を開設して、
毎晩70人から90人に食事が提供できるようになるとか。

こういう活動をしてこそシェフだよねー。

高いお金だけとってちょっとしか出さないレストランなんてーー(!)。

2018年04月01日

起業家

女性の起業家ってきくとなんだか格好いいって思う?
そう思ってる人、実は危険。
知ってる人が危険になってるのです。

人を羨ましく思って、その人に近づこうとして、お金出していろいろなことしてました。
コンサルタントを雇ってその人のいうことをすべて(?)聞いていろいろやってました。
うまくいったのかどうかは分からないけど、一度だけ「いまいち」だって言ってまして。
それでも起業家目指して頑張っています。

起業してるはずだから、企業を目指してるわけではないんだよね、
ようするにお金が入ってきてないんじゃないかな。
入ってきてても、今sなる単と煮すごい払ってるんじゃないかな。
よく知らないけどね。

起業家になるためにお金つかって、それが回収できないんじゃ困るよね。、
そもそも記号化ってのは起業だけしたらいいのではなくて、
生活出来るレベルにまでならないといけないわけで。

お金を稼いでこそ、ですよね。
いつまで続けるんだろう、あのサークル、、、
もう少し見守ることにします。